舞ちゃんの足跡

アクセスカウンタ

zoom RSS 追放ボタンを押すタイミング

<<   作成日時 : 2008/02/11 18:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

PTのリーダーになると、メンバーを追放できるようになります。
一応、リーダーの特権です。
(リーダーは解散ボタンというのがありますが、PTメンバーを解散させる訳ではなく、自分だけがPTから抜けることになります。)

画像


では、どのようなときに追放することがあるのかと言うと

まず、寝落ち対策ですね。(追放ボタンを押すときのほとんどがこのケースですね)
PTメッセージで離席する会話も無く、数分間も動かない時は寝落ちの可能性が高いです。
この場合、PTの皆さんに確認を取って、更にちょっと待ってから追放します。
ちょっと待つ時間ですが、ほとんどのケースで5分程度のようです。リーダーが寛大な場合は10分ぐらいの時もあるみたいです。
私がリーダーの場合は5分待ってから追放するようにしています。
追放ボタンは押したくないのですが、他のメンバーのために仕方がありません(T_T)

この他には、釣りさんがPTメッセージに気づかず、狩りが終わらない場合に追放するケースがあります。
狩りが終わる時間になって、PTメッセージで「釣るのやめてくださーい」と言っても、釣りさんがPTメッセージに気づかない場合は2分ぐらいPTメッセージでメッセージを書き続け、それでも気づかない場合にタイミングをみて追放ボタンを押します。
タイミング的には、釣りさんが集めた敵を受け取ったすぐ後です。タイミングを間違うと、釣りさんが危険な状況になるので細心の注意が必要です。追放ボタンを押した後、すぐPTに誘うことも忘れずに。
追放&勧誘をすることによって、釣りさんにPTメッセージを気づかせることができます。

これらの場合は、追放される方に悪意が無いことが明白ですでので、PT内でその後ギクシャクすることはほとんどありません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
追放ボタンを押すタイミング 舞ちゃんの足跡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる